足りない栄養素をサプリで補う

薄毛を予防するには、栄養を充分に摂ることが大事です。でも忙しい毎日を送っていると、なかなか食事からでは思うようにいかないこともありますよね。

そんなときは、サプリメントで栄養を補うようにしましょう。

髪の毛に欠かせない栄養素

健康のためにはバランスのとれた栄養が欠かせませんが、薄毛の心配がある人は、その中でも特に髪の成長に必要な栄養素をしっかり摂るようにしましょう。

ビタミン類や、亜鉛などのミネラル、上質のタンパク質は、特に不足しないように気をつけてくださいね。

ビタミン類が髪の質を向上させる

サプリメントの代表格であるビタミンサプリは、頭皮に潤いを与えて若返らせ、元気な髪の毛を作る作用があります。特に、髪の毛の成分であるケラチンの生成に関わるビタミンCは、積極的に摂るようにしましょう。

また、ビタミンB群の仲間のビオチン(ビタミンH)も、血流をアップして頭皮の新陳代謝を活発にしてくれます。抜け毛を予防する効果のあるビタミンAもおすすめですが、こちらは脂溶性ビタミンのため、摂りすぎてしまうと排出されにくいので注意してください。

ビタミン類のサプリメントはリーズナブルなものが多いので、続けやすいのも魅力的ですね。

亜鉛は育毛の定番

亜鉛は、ビタミンCとともにケラチンの生成に欠かせません。さまざまな育毛サプリメントに配合されていることからも、その必要性がわかりますよね。

ただし、摂りすぎると過剰症を起こしてしまいますので、用法用量を守って摂取するようにしてください。

そのほかの薄毛予防に有効な栄養素

血流を促進させるカプサイシンと、しなやかな髪の毛を作るイソフラボンも、薄毛予防に有効です。この2種類の栄養素は、それぞれ単品でも効果がありますが、一緒に摂ることで発毛促進因子といわれているIGF-Iを増やすといわれています。

これらがミックスされた育毛サプリもありますので、利用してみてはいかがでしょうか。必須栄養素は食事から摂るのが理想的ですが、不足してしまうくらいなら上手にサプリメントを利用しましょう。

でも、くれぐれも用法用量を守り、サプリメントだけに頼らないようにしましょうね。